テルペンオイル リナロール

¥1,800

日常にあふれる植物の香り。
「いい香り」の成分のもと「テルペン」

 

新緑の森の爽やかな香り、秋の金木犀の甘い香り、柑橘やミントの香り。
日常を彩る様々な植物の「いい香り」の多くは、実は「テルペン」が生み出しているものです。
テルペンは、植物から絞り出した「精油」から、さらに単一の成分を抽出した芳香成分です。

 

身近なテルペンの香り

 

あまり聞き馴染みのない「テルペン」ですが、実は、身近な草花や木、普段食べている果物や香辛料にも様々なテルペンが含まれています。
料理の輪郭を際立たせるレモンには「リモネン(limonene)」
清涼感をもたらすミントには「メンソール(menthol)」

本来、これらの香りは、受粉を助ける虫を呼び集めたり、逆に害虫を遠ざけたり、また、種子を遠くまで運んでくれる動物を集めるために植物が生み出すものと考えられています。
しかし、これらの香りに魅了されたのは動植物だけではありません。
人類もまた、植物が発する香りに惹きつけられてきたのです。

 

テルペンの潜在能力

 

テルペンは香りや風味を彩るだけではありません。
テルペンを多く含んだ植物の秘めたパワーは古くから重宝され、漢方、アーユルヴェーダ、アロマテラピーなど、世界中の民間療法で健康サポートのために活用されてきました。

 

テルペンの香りの魅力

 

HEMPSでは、産業用ヘンプに多く含まれる、代表的なテルペンを取り扱っています。

α-ピネン(α-Pinene)・・・ヘンプの「パイニー(松のような)」な香りを代表するテルペン。多くの木々にも含まれ、清々しい森林浴を思わせる香りです。
β-カリオフィレン(β-caryophyllene)・・・包み込むような柔らいハーバル&ウッディーな香りのテルペン。ヘンプや多くの香辛料に含まれています。
リナロール(linalool)・・・華やかな中に、雨上がりの草木の青さを感じる香りのテルペン。数あるラベンダー品種のベース香と言われています。
ミルセン(myrcene)・・・広大な大地で育つトロピカルフルーツを思わせる華やかな香りのテルペン。数々のヘンプの品種に含まれています。
フムレン(Humulene)・・・ふんわりとした土や木々を思わせる、優しい香りのテルペン。ビールの原料「ホップ」に含まれる主要なテルペンで、ビール独特の爽快な香りを生み出すと言われています。
(※テルペンはすべて非ヘンプ由来、植物由来のものを使用しております。)

 

CBDとテルペンの関係性

 

近年ではヘンプCBDの研究が進む中で、CBDとテルペンの「アントラージュ効果」が明らかになってきました。
アントラージュ効果とは、CBDとテルペンは親和性が高く、 分離されたCBDのみを摂取するよりも、テルペンが含まれているCBDオイルの方が、より健康をサポートするという考え方です。
事実、産業用ヘンプには多様なテルペンが含まれており、高品質な特殊抽出製法のCBDオイルには、テルペン由来の独特な苦味や香りを有しています。

ヘンプCBDの発見により、テルペンの秘めたるパワーも脚光を集めはじめているのです。

 

商品コード: HEMPS203 商品カテゴリー:
説明

【製品概要】
商品名:テルペンオイル リナロール
原材料名:リナロール
内容量:2ml
賞味期限:商品背面に記載
保存方法:酸化や揮発を防ぐ為、使用後はキャップを閉めてください。横倒しで保存するとオイルが漏れる可能性がある為、立てた状態で保存してください。
JAN CODE:4589585630452