3/30(土)ヘンプライフアドバイザー講座開催

瞑想が苦手な人におすすめ!香りに集中しよう作戦

こんにちは、HEMPS新メンバーの木川です。
普段、ライターとして活動していることもあり、HEMPSでも制作物のライティングなどを担当しています。このジャーナルでもさまざまな情報を発信していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします♪

早速ですが、今回は瞑想スタイルについて書きたいと思います。

実は、瞑想が苦手でした。
瞑想は、目を閉じて姿勢を正し、呼吸を整えて……。この呼吸を整える、呼吸に集中することが苦手なので、音が聞こえたり、人の動きを空気で感じてしまうと、あっという間に現実に引き戻されてしまいます。

とはいえ、脳を休めることも心を鎮めることも大切なので、あるときから瞑想に香り=精油を取り入れるようになりました。呼吸に集中できないのであれば、【香りに集中しよう作戦】です!
「どんな香りが瞑想向き?」ということは気にせず、その日の気分で好きな香りを選びます。ラベンダーのときもあれば、イランイランのときもあるし、ユーカリのときだってあります。そして、その精油をディフューザーやアロマストーンに落とします。空間を香りで包み込むイメージです。

香りが広がってきたら自然とリラックス状態になっていたので、【香りに集中しよう作戦】は成功!
もともと精油が好きということもありますが、香りの成分は脳の深層部にまで届くと言われているので、思考やマインドチェンジに有効的なのかなと。
以来、苦手意識はなくなり、瞑想をするときは香りを取り入れるのがマイスタイルとなっていただけに、HEMPSから新たに誕生する「HEMPS CBD RESCUE ロールオン メディテーター」の【瞑想を香りで表現した】という話を聞いたときは鳥肌が立ちました。

瞑想を香りで表現(重要なので2回書きました……笑)。なんともロマンチックですよね。

私と同じように瞑想が苦手という人はぜひ、「HEMPS CBD RESCUE ロールオン メディテーター」でも、精油でも、ルームミストでも、身近にあるアイテムを活用して【香りに集中しよう作戦】を試してみてください。意外と形から入ることで習慣化するのでおすすめです♪