3/30(土)ヘンプライフアドバイザー講座開催

星がもたらすヘンプの可能性とは⁈

こんにちは!星読み師のYucaです☆

煌めく新緑が一年の中で最も美しい、牡牛座シーズンに突入しました!

牡牛座といえば、美食家が多いんです。これは牡牛座が、五感で感じる美しさ、豊かさを最も大切にする星座である所以。

みなさんは、美しさ、豊かさと聞くと何をイメージされますか?

近年の星たちの動向を見ていると、圧倒的なスピードで、美しさ、豊かさの概念をシフトチェンジする方向にエネルギーが注がれています。

それというのも、2019年に革命の星である天王星が牡牛座に入り、そして2020年には枠組みを造る星である土星が水瓶座に入ったことで宇宙規模のエネルギーチェンジが始まりました。

牡牛座の天王星はステイタスやネームバリューに囚われず、自分の肉体や美意識に合った選択を促し、水瓶座の土星はそれを形づけるように社会システムの書換えや垣根を作らない人間社会の交流を促しています。

そんな中で、一昔前では予想もしていなかった、ヘンプの栄養素を毎日の生活や食事に取り入れるという、私たちの日常的な暮らしにも美しさ、豊かさという概念の変化が見てとれます。

特に自分の体質やライフスタイルに合った食生活は、味はさることながら、その素材が持つ栄養の本質というものの見直しが意識的に行われているように思います。

私自身も日常的に毎日の食事に取り入れているヘンプ食品ですが、その代表格であるヘンプシードに含まれている栄養価のタンパク質は鶏モモ肉の2倍、鉄分は牛ヒレ肉の4倍ということには驚きます。

さらに、ヘンプシードオイルの必須脂肪酸オメガ3、オメガ6は、数ある植物油の中でもっとも高く含有し、その割合も理想的なバランス‼

生理時や夏場の貧血対策には、アーモンドミルクにヘンププロテインをスプーン大さじ山盛り1杯分を入れて、かき混ぜて飲むだけで、女性には重要な、鉄分・マグネシウム・銅・葉酸を補えるというのも嬉しいです。

貧血対策には、アーモンドミルクにヘンププロテインパウダーを混ぜるだけ‼

そして栄養価だけではなく、HEMPSのヘンプ食品の最大の利点は、手軽に取り入れられることです。

普段の食事にかけるだけ‼ 余計な調理は一切不要‼‼

味もお料理の味を引き立てる、ヘンプシード特有の適度な香ばしさで、ゴマ以上に使い勝手が良いと思っているほどです。

おいしい、簡単、身体にいい。

この三拍子が揃ったヘンプシードは、まさに栄養の本質をついたスーパーフード!

再び星の動向に話を戻しますと、これからもっとも世界の在り方を変えていくとみられる星がいます。

それが太陽系惑星で最遠の星である冥王星です。

12星座を一周するのに約250年もの時間をかける、天体の中のラスボスのような存在です。

冥王星は2008年から現在に至って山羊座に位置し、2023年に水瓶座に移動します。

水瓶座は非常に公平な視点で、個々がもつ本質的な価値をどんどん見出します。

これにより星の観点では、社会全体として長らく続いた組織の解体、再構築が行われるとみてとれます。

伝統や文化の在り方も、改めて大きく見直されるでしょう。

私はこの点において、世界でヘンプ(麻)の環境エネルギーとしての可能性の見直し、国内では伝統文化として価値の再評価が起こってくるのではないかと考えています。

なぜならば、今私たち人間が使っている都合がいいモノ=良いモノとされてきましたが、今後はその視野がぐっと広がっていくのです。

星が示す未来の良いモノは、地球規模で都合がいいモノ=長き渡り使えるモノ、マルチに使えるモノと言えます!

これは、日本の歴史上では、縄文時代から生活に根付いていたと言われる麻の文化が再燃する可能性を大いに含んでいます。

麻は昔から続く日本古来の神聖な伝統行事や神事に大切に使われてきました。今後は繊維や食物として、私たちの日常の中でどんどんとフィーチャーされていくのではないかと思います。

HEMPS商品の中でも、非常に貴重な国産100%の麻の実を用いた製品があります。

日本では数少ない麻農家さんが一粒、一粒、大切に収穫されたのが想像つきますよね。

私は、国産 麻の実のプチプチと弾ける食感と香り豊かな香ばしさが好きです。そのまま食べてもおいしいですし、これからの季節には、冷やっこやそうめんにかけていただくのもおすすめ!

麻の実お豆腐の味を引き立ててくれます‼

繰り返しになりますが、今後の星の動きから見ても、ヘンプのさまざまな可能性は私たちの美意識や心の豊かさを同時に考えるきっかけとなり、価値のあるモノとして上書きされ、広がっていくのではないかと思えてなりません。