3/30(土)ヘンプライフアドバイザー講座開催

『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』を活用して、生理期間を快適に過ごす3つの方法

こんにちは、HEMPSでライティングを担当している木川です。

フェムケアという言葉をご存じですか?今、PMS(生理前症候群)や生理痛など、女性特有の健康課題に対してテクノロジーを用いて解決へと導く製品やサービスを指すフェムテックが広がっています。

そして、フェムケアはテクノロジーを用いず解決へと導く製品やサービスのことを指します。実は、CBD製品もフェムケアアイテムとして活用できます。

今回は、CBD製品である『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』を用いた、3つのフェムケア方法をご紹介!

商品詳細はこちらから

1.入浴剤として取り入れる

生理痛など、何かしらの不調が起こる時は、身体が冷えている可能性が高いと言われます。身体をリラックスさせる、疲れを癒す。そして、身体を温めるという意味で湯船につかることは大切。

その時の入浴剤として『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』を取り入れ見てください。身体がほぐれやすく、中心部から温まりやすくなります。

さらに、蒸気で広がったゼラニウムやイランイラン、シダーウッド・バージニアなどをブレンドした天然精油100%の香りが心を癒してくれます。芳香浴を楽しめるのも、『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』の魅力です。

2.下腹部や腰まわりに塗布する

生理前になると腰が重たく感じる、生理中に痛みがあるということもありますよね。そんな時はその部位に『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』塗布して、さするようにマッサージしてみてください。

肌の塗布する場合は、そのままだと刺激が強い可能性もあるため、ホホバオイルなどのキャリアオイルと混ぜて使うことをおすすめします。配合バランスは、キャリアオイル10mLに対して、『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』を2滴。ただし、肌の状態はひとりひとり異なりますので配合バランスを確かめながら、キャリアオイルの量を増やすなど、必要に応じて調整してください。

3.香りを楽しむ

『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』には、トンカビーンズ、シダーウッド・バージニア、フランキンセンス、ゼラニウム、パチュリ、イランイランの精油がブレンドされています。

その中でも、ゼラニウムの香りは女性ホルモンのエストロゲンに作用すると言われていて、PMSの症状などを和らげる効果が期待できます。また、イランイランもホルモンバランスを調整し、女性特有の症状を緩和すると言われています。

入浴剤として取り入れて芳香浴や、マスクやハンカチに1~2滴垂らすと外出先でも香りを感じられます。

生理前や生理中はホルモンバランスの変動によって、心身に影響が出やすい期間です。『HEMPS CBD RESCUE マインドフルネスオイル-Beyond-』はそんな時でも心強い存在なので、ぜひ活用してみてください。