3/30(土)ヘンプライフアドバイザー講座開催

体調管理のひとつ、マイボトル習慣

こんにちは、HEMPSでライティングを担当している木川です。
外出する機会が減っているこの頃ですが、出かける際はマイボトルを持ち歩くようにしています。体調管理のためではありますが、ペットボトルに入った飲料をなるべく買わないようにするための習慣でもあります。節約にもなりますしね。

これまでにいろんなタイプのボトルを使ってみたのですが、サイズ感がちょうどよくてガラス瓶のもので落ち着きました。

保温機能はありませんが、お湯を入れることができるので、ホットドリンクも持ち歩けます。少し猫舌なことを考えると、すぐに飲みやすい温度感になるから保温機能がなくていいのかもと思ったり……。

マイボトルに準備するドリンクはその日の気分によりますが、アミノ酸やビタミン系のパウダーを取り入れることが多いです。あとは、HEMPS 麻炭100%パウダーも!

左から順番に。
デトックスしたいときは、【HEMPS 麻炭100%パウダー】。
今日はヘビーな1日になると思ったときは、天然のエナジー成分だと思っているフルボ酸入りの【ソノママミネラル】。
肌の調子がイマイチのときは、【シヌード シルクアミノスティック】。
打ち合わせなど、集中力したいときは【BrainON パウダースティックBOX】。
こちらもお肌のことを考えて、鉄分とコラーゲン、ビタミン入りの【アルフェ ビューティコンク】。

気になったものを買ったり、いただく機会もあったりで、数種類ある中から選んで取り入れています。

先日は、スタジオに入って長時間の仕事があり、お弁当(ロケ弁)を食べることを見越して、【HEMPS 麻炭100%パウダー】を入れて持って行きました。お弁当は味付けが濃いめなので、デトックス意識ということで♪

ボトル約10mLに対して、麻炭はティースプーン1杯分を入れています。仕事現場にあるミネラルウォーターを足したりすることもあるので、少し濃いかなくらいにしています。レモン果汁を適量入れると飲みやすくなるのでおすすめです。

きっとマイボトルを取り入れている人は多いですよね。
体調管理にも役立てられるし、マイボトルを持っている日は心地よく過ごせると感じているので、「マイボトルはいい習慣だな~」と、改めて感じるこの頃です。