3/30(土)ヘンプライフアドバイザー講座開催

有機 ヘンプシード、MCTオイル……お手軽オイル生活

こんにちは、HEMPSでライティングを担当している木川です。

毎日の食事が健康と美容につながると思っているので、習慣化していることがいくつかあります。ただ、頑張ってしまうと続かないので、手軽に取り入れられることを実践しているのですが、そのひとつがオイル習慣です。

料理はしているものの、得意と言えるほどではないため、定期的に「作りたくない……」と思うターンがやってきます(笑)。そんな時はデリバリーに頼ることもありますが、焼きそばやパスタなど1品で完結するメニューで乗り切ることも。とはいえ、栄養の偏りは気になるため、そんな時は【有機 ヘンプシードオイル】の出番です。

有機 ヘンプシードオイル(130g)¥1,300

>>>詳しくはこちらから

【有機 ヘンプシードオイル】には、体内で作られない栄養素である必須脂肪酸のオメガ3とオメガ6が含まれています。しかも、1:3という身体にとって理想的なバランスで!毎日スプーン1杯分は摂取したほうがいいと言われていることもあり、サラダのドレッシングとして取り入れたり、焼きそばやパスタの仕上げにかけたりしています。加熱すると栄養素が壊れてしまうため、仕上げのオイルとして取り入れることがポイントです。

この日は、冷蔵庫にあったキャベツともやしの炒め麺という簡単メニューだったので、仕上げに【有機 ヘンプシードオイル】を2周分かけました。オイルをかけるだけで、ちょっといいことをした気分になれます♪

【有機 ヘンプシードオイル】と同じように手軽に取り入れられるのが、【MCTオイル】です。【MCTオイル】は中鎖脂肪酸という脂肪酸で、ココナッツオイルなどに含まれる天然成分。一般的なオイルよりも早くエネルギーとして消化されるため、脂肪として蓄積されにくいとあってダイエット向きのオイルとして話題になりましたよね。

特に、グラスフェッドなどの高品質のバターやオイルを溶かしたバターコーヒーブームが起きた時に、【MCTオイル】の存在を知った人も多いのではないでしょうか。

まさに私も、コーヒーにスプーン1杯分くらいを入れて摂取しています。

仕事で朝早く出なくてはいけない日や、「食べすぎた!」と思った翌朝に、朝ごはんの代わりとして取り入れることが多いです。

冒頭にも書きましたが、健康・美容習慣は続けることが大切!だからこそ、ライフスタイルに組み込みやすい食品は重宝します。【有機 ヘンプシードオイル】も、【MCTオイル】も、いつものメニューに加えるだけでOKなので、ぜひチェックしてみてください。