ソイプロテインの代替に「ヘンププロテイン」をおすすめ!

近年の健康志向の高まりから、また、コロナ禍の健康維持・運動不足を補うために、自宅でのヨガやエクササイズ、トレーニングを行う人が増えているようです。また、それに伴って、プロテイン(タンパク質)の需要も高まっているようです。

様々なプロテインが販売されていますが、動物性プロテインではホエイプロテイン・ガゼインプロテインなどがメジャーです。また、植物性プロテインではソイプロテインが一般的のようですが、実はじわじわと「ヘンププロテイン」にも注目が集まっています。欧米ではソイプロテインからヘンププロテインへと切り替える方も増えています。

なぜ、今、ヘンププロテインが注目を浴びているのでしょうか?

今回は、ヘンププロテインの優れた栄養素や注目される理由についてご紹介したいと思います。

①豊富なタンパク質

ヘンププロテインには、タンパク質が50%ほどが含まれています。

そのタンパク質のなかには、身体のエネルギー代謝に関わる「BCAA」であるバリン・ロイシン・イソロイシンを含み、さらには必須アミノ酸(体内で合成できず、食品から摂取する必要があるアミノ酸)9種をすべて含んでいます

【100gあたりのアミノ酸含有量】

アスパラギン酸とアスパラギン4.84g
セリン2.43g
スレオニン1.69g
グルタミン酸とグルタミン8.02g
プロリン1.87g
グリシン2.17g
アラニン2.02g
バリン2.32g
メチオニン0.85g
イソロイシン1.84g
ロイシン3.15g
チロシン1.49g
フェニルアラニン2.13g
ヒスチジン1.30g
リジン1.88g
アルギニン5.73g
トリプトファン0.60g
システインとシスチン0.76g

※商品の栄養表示ラベルでは一部掲載になりますが、上記が詳しい情報になります。
※検査機関ユーロフィン

②豊富なミネラル

ヘンププロテインはタンパク質の他にも、ミネラルも豊富なんです。弊社のヘンプシードは、特に、鉄、銅、マグネシウムは豊富に含まれているため、栄養機能食品として販売しております。ミネラルやビタミンを添加しているプロテイン製品は多数ありますが、ヘンププロテインは素材自体に、つまり無添加でこれらのミネラルを含んでいます。

【20gに含まれるミネラル】

鉄:4.9mg
銅:0.6mg
マグネシウム:193.4mg

亜鉛:2.9mg

※栄養機能食品とは・・・1日に必要な栄養素(ビタミン、ミネラルなど)の補給・補完のために利用できる食品を指します。国が定めた基準を満たすもののみが栄養機能表示が許されています。

③必須脂肪酸も摂取できる

他のプロテインとの大きな違いは、必須脂肪酸も摂取できることです。必須脂肪酸とは、体内で生み出すことができないため、食品から摂取しなければならない成分です。細胞膜の原料となっており、欠かせない栄養素です。

特にオメガ3必須脂肪酸は、現代日本人には不足している栄養素と考えられており、プロテイン補給時に必須脂肪酸も一緒に摂取できるのは嬉しいポイントです。

【20g中に含まれる必須脂肪酸】

オメガ3脂肪酸 0.4g
オメガ6脂肪酸 1.2g

④食物繊維もたっぷり。腸活にも。

ヘンププロテインには、食物繊維もたっぷり。20gあたり4.2gの食物繊維が含まれています。

厚生労働省によると、食物繊維は、便秘の予防、整腸効果、血糖値上昇の抑制、血液中のコレステロール濃度の低下など、多くの生理機能があるとされています。美容を気にする方にも嬉しいポイントです。

⑤サスティナブルな植物由来プロテイン。ギルトフリーなオーガニックプロテイン

ホエイプロテインやソイプロテイン、ピープロテインも、ほとんどが何かしらの化学的な処理を行い精製したプロテインがほとんど。また、栄養価を補うために、ビタミンやミネラルを添加したものが非常に多いんです。

一方、ヘンププロテインは、機械的な処理(微粉末にする、ふるいにかける)のみで製造しています。もちろん、無添加。さらに、オーガニック認証済み。

昨今、環境に優しい製品を求める傾向が高まっておりますが、ヘンプは、植物として環境に優しいだけでなく、製造方法もシンプルでギルトフリー。多くの人々がヘンプの価値に賛同し始めてくださっています。

⑤そのまま飲むだけじゃない!ヘンププロテインはお料理にも。

通常のプロテイン製品は、そのまま飲む以外の利用が難しいですが、ヘンププロテインであれば、きなこの代わりにヨーグルトやアイスにふりかけたり、パンやパンケーキづくりに混ぜて使ったりなど、そのまま飲む以外のプロテイン利用もできるんです。そのまま飲んでも飲みやすく、きなこのような風味で様々な活用方法があります。

以上のような理由で、健康志向の方々でヘンププロテインを利用している人は徐々に増えています。改めてまとめてみると、本当にヘンプってすごい植物だと感慨深くなります。

ヘンプ食品は、欧米のオーガニックスーパーなどでは、もはや定番品となっています。日本でも徐々に取り扱い店舗は増えており、現在、HEMPSの商品は、ウェブ通販だけでなく、成城石井、ビオセボン、イオンボディ、ビープルバイコスメキッチンさんを始め、オーガニックスーパーなどでもお買い求めいただくことができます。

是非一度お試しください!

HEMPS 有機ヘンププロテインパウダー 140g https://hemps.jp/product/organic-hemp-seed-protein/

HEMPS 有機ヘンププロテインパウダー 1kg https://hemps.jp/product/organic-hemp-seed-protein-1kg/